« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012.04.30

ベランダ菜園のこと--再開+テラス菜園へ

トマトの苗^^

Tomato_120429

このカテゴリー、久々…と、思って確認すると、ほとんど、1年ぶり~^^;

…だよねぇ~

昨年、トマトを終えてから、まったく種蒔きを、してない…

で、その間に、ベランダ菜園から、テラスへと、移動^^

 

3月に、新たな、外仕事を、始めて以降、週末は、必ず、雨~(-"-)

それに、今年は、グズグズ、寒かったしね。

そんな、云い訳をしつつ、サボって、おりましたが。

新たなスペースは、1×2.5mほどの、屋根あり、コンクリートのテラスと、1×6mの垣根に、囲まれた、スペース(エアコン室外機あり)なのです。

南向き。

GWの1週間前、やっとこさ、草むしりを、完了(^o^)ゞ

ホントは、雨後の泥んこ対策と、雑草の成長緩和のためにも、砂利を入れたいところですが…

どうしたって、予算のつけようもなく…

なので、しばらくは、コンクリのテラスが、メインスペース。

 

…で。

草むしりのご褒美(^^;)に、ホームセンターへ。

なんせ、トマトのあと、培養土は、放置状態…というわけで、今年は、枝豆、オクラ、きゅうり…と、思案してましたが。

もう、ね。

トマトは、多種多様な、品種が、揃っていまして、やっぱり、トマト、やりた~い!

そんなわけで、結局、今年は、種蒔きをとばして、苗を、購入しました。

やはり。

プロの苗は、しっかりしてます。

まだ、ポットのままなのですが、ぐんぐん成長してまして、もう、花芽が…

慌てて、培養土の、準備。

一株は、下ろしましたが、もう一株は、GW後半戦に。

…って、また、雨続きだなぁ (・・。)ゞ

 

あっという間に、GWの前半戦は、終了ですねぇ~

友人宅に、出かけたり、バタバタと、してます

…いや、充実させてます。必死で^^;

 

ブログランキング・にほんブログ村へ<<励みになってますので、ヨロシク。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.22

住処のこと--賃貸トラブル_メモ01

どぅも~

ご無沙汰ばかりですが、相変わらず、低空飛行、のんたらした、日々です。

ま、それなりに、元気です。

ところで。

前大家との、一件。

裁判沙汰も、視野に入ってきたこともあり、頭と、気持ちの、整理のため、備忘録を、残します。

引越しシーズンも、過ぎて、あまり、誰かの役に立つとも、思えませんけど。

東京都内で、敷金トラブルなどがある方、下記のような、相談窓口が、あります。よ~^^;

ま、嫌な、内容なので、スルーしてくださいね。

 

[ここまでの状況整理]

  • 2012/1/12付けで、引越し。
  • 『フローリングに、40cm四方のキズあり』を認め、引渡し完了。---立会いは不動産屋
  • 引越し先の住所などは、不動産屋の『知らせないほうが…』との助言で、元大家には、知らせないまま。
  • 1月末に、敷金より、『フローリングの修繕費、全額(¥98750)』と、『用途不明な¥2500ほど』が、引かれた金額が、返還される。---取次ぎは、不動産屋
  • 不動産屋の、『修繕費以外の請求はないし、…』との、助言もあり、これ以上のトラブルでの消耗も、イヤだったため、そのまま、返金を、受容れ。
  • 3月中旬に、元大家から、『クリーニング代の請求(¥31500)』との、連絡あり。
  • 以後、『前の住所に請求書を送付→転送』って、方法で、普通郵便の送付あり。

 

[賃貸ホットライン(電話相談)の見解]

  • 賃貸契約の、特約に、クリーニング代の支払が、明記されていれば、支払義務は、あり。
  • 請求は、いつでも可。したがって、今回のような、敷金の清算完了後でも、可。
  • フローリングのキズについては、面積単位での、支払で、よい。
  • これについても、クリーニング代と同様、今更の、返還要求は、可。
  • したがって、先方が、クリーニング代の請求を、裁判にするようなら、フローリング修繕費の、返還請求をして、争えば、問題なし。

その上で、
『宅地建物取引業者が関与する不動産取引紛争の民事上の法律相談(弁護士相談)』
の、連絡先を、教えてもらいました。

都庁内に、あります。

ちなみに。

  • 管理会社でもない、不動産屋の、助言や、指示は、意味がないし、従う必要も、ない。
  • そんな、不動産屋の助言を、真に受けるなんて、バカ(!…って、そう云われました^^; ものすご~く、民間の不動産屋が、嫌いみたいでした)
  • 元大家からの、電話攻撃には、対応する、必要なし。

 

そんなところ、です。

…で。

どうやってだか、とうとう、引越し先の住所に、たどり着いたようで……

留守中に、簡易書留で、なにやら、届いているようなので、近日中に、ピックアップして、今後の対応を、考える、予定 (・・。)ゞ

 

法律相談は、平日の午後、3時間しか、開設されてないし。

面談時間は、20分制限。

平日に、仕事を休んで、行かねば……って、不足な給与が、更に、不足するわけです。

まだ、裁判と、決まったわけでもないのに、その必要が、あるのかどうか…

交通費だって、かかるし。サ。

賃貸ホットラインや、不動産屋への、携帯・通話料金も、結構な金額に、なっちゃいましたし(-"-)

もし、裁判になったら、また、仕事を休むの~~?(-"-)

 

モンスターペアレントとか。

パワハラ的なことって、話題に、なってますけど。

ホント、巻き込まれると、心身ともに、ヤラレるのって、すごく判るような、気がしてます。

ワタシなんて、直接の接触は、全然ないし。

それでも、居所を、突き止めてまで、ジリジリと、詰め寄ってくる、感じって、かなり、ホラー( ▽|||)

 

だったら、払っちゃえ……ってのも、絶対イヤ~ヾ(*`Д´*)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ<<励みになってますので、ヨロシク。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.04.10

日々のこと--理科っぽいこと

玄米の塩麹~ 500g

Kouji_120408

またもや、写真に撮るほどのこともない、ものですが…^^;

すでに、仕込みから、3週間以上、経過。

3月が、寒かったのと、玄米は、やはり硬いのか? ペースト状には、まだまだ、遠いです。

それでも、玄米らしい、香ばしさと、味噌のような、まろやかな、甘い香りは、するの~ ^^v

 

キッチンが、広くなったら、ホントは、味噌の仕込みを、やってみたかったのです。

…が、引越しが、一段落した頃には、ちょっと、出遅れ感…

なので、お手軽な、塩麹 ^^;

麹ブームは、静かに(?)、続いているようで、老舗の麹は、予約待ちだし。サ。

そんなに、はまるものなら、ぜひぜひ、体験すべし。でしょ。

 

まだ、こんな状態なので、お肉を、漬け込んだり…って、感じではないのですが。

塩麹トマトは、美味しかった^^

…で、本日、こんな時間に、トマトソースを、仕込み中。

オリーブオイル、ニンニク、玉ねぎ、塩麹トマト、トマト缶のみ。

コンソメや、チキンスープなどの、動物系なしでも、美味そうに、なってきてます ^^w

 

先日のこと。

妹に、手の込んだ料理も、しないし、料理が、大好き…って、程でもないし、なのに、調味料、スキだよね~って、笑われましたが^^;

そうそう。

同じことの、繰り返しなので、いちいち、報告してませんが。

ハーブオイルや、ニンニク醤油、なんちゃってXO醤、などの作りおき…は、その後も、続いてます。

だって、ねぇ。

ワタシは、自分の餓えを、満たすためだけに、料理を、するわけで…

不味いのも、イヤだが、面倒なことも、イヤ…ってのが、普通じゃないかと。

手抜きのための、調味料…って、ことですよ。

…ってか、なんか、理科っぽいことが、好きなのだと、思う。

たぶん (・・。)ゞ

塩麹は、植物育ててるのに、似てる気がする~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ<<励みになってますので、ヨロシク。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.04.03

日々のこと--春の嵐~

まったく~ 台風さながらですねぇ

…ってことで、定時前に、帰宅指示となり、とっくに、家にて、のほほんです。

 

帰りの電車は、通勤ラッシュを超えた、混みようでした。

…で、ふと、気が付いたのですけど。

社会にでて、早、20年超。

天候による、繰上げ帰宅…って、初体験かも~~~ (゚0゚)ハッ

…ってか、震災の日さえ、業務続行だったし。サ。

なかなか、マッチョな会社とばかり、関わっていたようです。

こんな日は、みんな、早期帰宅を、してたのね……と、電車の混雑で、初めて、知りましたよ。

ちなみに、普段は…

電車が止まったら、帰宅を諦めて、働き続ける…って、ことです(・・。)ゞ

 

それにしても。

「爆弾低気圧」…って、初めて聞きました。

すでに、お馴染みになった、「ゲリラ豪雨」とか……

異常気象を、思わせる、現象は、ぞくぞくです。ねぇ。

桜は、大丈夫なんでしょうか?

お花見も、しないくせに、桜だらけだった、街から、引っ越しちゃったら、なんだか、桜が、気になるという…ヾ(・・ )ォィォィ

  

ブログランキング・にほんブログ村へ<<励みになってますので、ヨロシク。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »