« 外仕事のこと--さてさてどうする | トップページ | ベランダ菜園のこと--トマト・備忘録 »

2010.04.10

外仕事のこと--仕事的草食系

本日も、外仕事でした。

先月の11日に、スタートしてから、完全なノー仕事ディは、3/14だけ。

ボディーブローのように、じわじわと、効いてます(^^;

 

さて。

外仕事先関連で、コメントを頂いて、気がついたことがある。

派遣スタッフは、呆れるほどに、定着しないが、社員は、ガッツリ、定着している模様。

謎。

 

そんなわけで、ランチタイムに、聞いてみた……社員にとっては、居心地いいのかな……

思いがけず、明快な答えが、返ってきた。

彼らにとっては、楽なんですよ……

最初は、意味がわからなかったの、だけれども。

出世欲も、昇給欲も、なく。向上心も、なく。ただただ、今日と同じ明日を望むなら、こんな会社が、楽……らしい。

そう云う彼女は、これまで、業界最大手の印刷会社にいて、そこでも、大半の社員は、同様であったらしいのです。

 

それで、いろんなことが、腑に落ちました。

PC、ソフト……制作環境が、骨董品なのは、彼らの望んだこと、なんですね。

そう云われてみれば、新しいバージョンで制作していいのは、スポット物だけ。

これらは、派遣スタッフのみで、制作することが、多いから。

定期モノは、新規組みでも、古いバージョンで、作る決まりです。

ワタシには、無駄と思える、工程について、こうすれば、ひと工程で済みますよ……と、云ってみても、いつもこうしているから……と、誰も彼もが、答える道理ですね。

 

Web や eBook など、電子媒体に、どんどん領域を奪われ、縮小していく業界。

組版作業でさえ、スクリプトによる自動化で、システム屋に侵食されている、昨今。

そんな業界に集まるのは、野望を持たない、草食系?

 

それにしても。

派遣には、スピード(つまり、生産性)を要求し、スキルを要求し、それに、寄りかかっているとしたら。

草食系ってより、寄生生物……

そう考えると、怖い。ね (・・。)ゞ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ<<励みになってますので、ヨロシク。

 

|

« 外仕事のこと--さてさてどうする | トップページ | ベランダ菜園のこと--トマト・備忘録 »

コメント

草食系・・・なるほどね。
我が業界は、バブル後たくさんの会社が倒産しましたが、
「早期希望退職」を募ると、仕事の出来る人がキャリアアップして出て行き、
どこからも拾ってもらえそうにない、どうでもいい人だけが残ってしまって、
結局、プロジェクトまとめられるような人がいなくなって、
仕事にならなくなったっていう話、一杯耳にしました。
ある程度の規模の会社なら会社更生法とかで、完全倒産は免れるから、
しがみついてた方がラクってことなんでしょうか?
どうも勤め人稼業は性に合わないタチなのですが、
老後のこと考えたら、厚生年金に入ってた方がいいもんなぁ・・・。
最近しみじみ思います。

投稿: sora | 2010.04.10 23:46

soraさんへ
年金制度は、今後どうなるやら。
個人的には、あきらめな方向です(^^;

わが業界も、かなり倒産してますが。
この業界の正社員たちは、自分の会社も……って、危機感は、ないみたいです。
以前、在籍していた会社も、そうでしたし。

最大手の印刷会社だって、いまでも、毎月一定人数の派遣切りを、断行している状況なので、見通しは、明るくないとおもうのですけど。

アグレッシブに仕事に向かわない……ってことで、草食系って思ったけど。
ちょっと違うかな(^^;

投稿: とりこ | 2010.04.11 09:28

>出世欲も、昇給欲も、なく。向上心も、なく。ただただ、今日と同じ明日を望むなら、こんな会社が、楽……らしい。

そうだったかー、わかりました。
いやー、ほんとーーーによくわかった!

今の職場の人たちが、10年近くも延々と同じ作業を繰り返し、
声大きい氏にぶつかることもなく、淡々としているのは、「楽」だからなんですね。

去年、私が入ってすぐに、データベース管理システムが新しく変わったんです。
公開したばかりなんだから使い勝手が悪いのは当然で、
改善ポイントを考えながらも、新しいシステムを使っていくのは
私にはとても楽しいことでした。

なのに、みんな、文句を言うだけ。
二言目には「前のほうがよかった。前ので問題なかったのに
どうして新しいものに変えるんだろう」でした。

もちろん、彼女たちのなかでも、システムが新しくなったことで、
好奇心とかいろんなことが刺激されていたとは思うのですが
それにも気がついてないようでした。

て楽しいーなんていDTPソフトほどの面倒さはぜんぜんないし。

なるほどなー。

彼女たちは、何も変わって欲しくないってことかも。
安くても定収入があり、自己都合で休みやすい仕事、
仕事も、なんちゃって編集なので、単調労働とは違う。
意地悪な人もいない職場。
そういうものさえ維持できていればいいんだろうな、きっと。

私は、単純に彼女たちが保守的なんだと片付けてました。
とりこさんの日記を読んで、ホントに納得できました!
ありがとう!

投稿: yumyum | 2010.04.11 20:24

yumyumさんへ
ね! 目からうろこですよね。
ワタシも、彼女から、こう説明されて、すごく納得できました。

それにしても。
幸福そうでも、ワクワクするような毎日そうでも、満たされた風でも、ないのですよ。
どうして、同じ明日がいいのだろう。

10年先も、何も変わらないとしたら。
ワタシは、退屈で、死にそうになるかもです(^^;

投稿: とりこ | 2010.04.11 21:20

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外仕事のこと--仕事的草食系:

« 外仕事のこと--さてさてどうする | トップページ | ベランダ菜園のこと--トマト・備忘録 »