« 日々のこと--月初に脱・うすらぼんやりモード | トップページ | 日々のこと--とうとう出動 »

2009.08.08

お金のこと--久々の報告とか、遠吠えとか

久しぶりに、お金のハナシ。

……ってか、ヘビー多重サイマーの遠吠え。

 

過去記事を振り返ると、年末以来ですね。

繰り上げ返済とか、遅延とか、良くも悪しくも、話題になりそうな変動が、なかっただけですけど。

なんとか、地道に返しておりますよ。返済元金、110万超。利息、90万。

なんとも、理不尽な気がする利息だけれども il||li(つд-。)il||li

でもサ。頑張ってますよね? ね? ね?

 

なのに。

先日、クレカのひとつから、通知が。

キャッシングもカードローンも、総量規制を理由に、問答無用で、出金停止だそうな (-"-)

それでも、ショッピングは利用できるわけで、なので、年会費は、取るそうな (-"-)

この夏の、仕事の激減。フリー仲間も、派遣も、社員も、同業者は、みんなヤバイ……ってな状況で、気分的に、ブルー……ってか、ダーク ( ( (__|||) ) )

冷静に考えれば、これ以上、借金増やすつもりがなければ、出金停止でもいいわけなんだけどね。

……でもね。

 

総量規制まで、あと、4ヶ月。

ふと思って、再度、調べたのだけれど。

総量規制の例外規定に、【個人事業主の事業用資金】ってのが、あるのですよね。

ワタシの借入先には、2社、ビジネスローンがあり、もちろん、法人または個人事業主専用なんですけど。

決算書なども、提出したわけなんですけど。

ここの借り入れ分は、除外でいいのかな?

だとすると、一般のカードローンからの借り換えができれば、ちょっとは、気分的に楽かなぁ。

そんな交渉は、無理だろうか?

 

今度の選挙が、どちらに転ぼうと、ワタシのような、シングル+フリーランサーにとっては、たいした恩恵もないわけです。

どこまでも、自己責任的、少数派な生き方なので。

それを承知で、こうしているので、今更なにも、期待しないけれど。

せめて、邪魔をしないで欲しい……とか、思ってしまう。

総量規制とか、増税とかがなく、現状のままなら、なんとか、自力完済も、夢ではないと思うのだけれど。

 

政治って、本来、今日明日のことばかりじゃなくて、未来を見据えて……ってことなんでしょうけど。

未来を託せるような、政治理念なんて、どこ?

ワタシ的には、今日明日を何とか乗り越えないと、未来なんてないし。ね。

……って、政治家の方々も、ここを何とかって、形相ですよね。

ニュースで、マニュフェストだなんだと騒がれるほど、醒めていくわけです。

同じような気分のフリーランサーは、結構いるのじゃないかなぁ。

関連記事 ---

 

久々の記事が、ブルーでごめんね ヾ(_ _*)

でも、万一に慌てないように、債務整理の準備も必要か……と考えるくらいには、ちょっと大変な気分なのです。

脱・うすらぼんやりモードになると、直面する場面……とも云う。

ヘラヘラ生きているには、違いないけれど。

それでも、真っ当に、頑張ってるのにねぇ ┐(´-`)┌

 

ブログランキング・にほんブログ村へ<<励みになってますので、ヨロシク。

 

|

« 日々のこと--月初に脱・うすらぼんやりモード | トップページ | 日々のこと--とうとう出動 »

コメント

こんばんわ・・
「どこまでも、自己責任的、少数派な生き方」

ここにも一人おります。
そう・・私たちって国民って思って
もらってないって思うときがあるね(^_^;)

お互い地道にいきましょう。
私の周りも、私も仕事関しては
本当にダークな状態です。
結構、こんな個人事業主がたくさんいると
思うな・・


投稿: 猫の目くるくる | 2009.08.09 01:48

とりこさん、こんばんは。

あれ、、、ですね、、、。
今の私の場合、いかに現金を調達するか、、、。
本当に、Hustler になっています。
アルバイトを始めて6ヶ月です。
が、時間を売る、感覚かな。

ある意味で、日本社会復帰、かしら、、。

自給いくら、の方が、正社員、という、
変な肩書きよりいいかな、、、。

日本の政治や法律、なんなり、の仕組み、
鵜呑みにしてはやっていけません。

○年後の○○万円より、今日の○円、
の方が、私には必要です、、、。

何もかも信用出来ない国、かもです。

個人事業=フリーターだと私は思っています。
なぜなら、日本は会社員以外には冷たい、
そして、私はそんな社会構成は違う、
と思います。

ということから、現金を稼ぐ、となってしまいます。

病気になっても、現金がなければ病院にも行けない、
それで、悪化しても、国は関係なし。。。

ごめんなさい、話がずれずれ、ですね。

投稿: kaoru | 2009.08.09 01:54

シングルでなくても子どもいなければ、とられる分は増えます……。

友だちのところに、ぜんぜん親しくもない四十路後半のフリーランスから
「仕事がなくて家賃が払えません、何かないですか」と連絡あったそうです。
仕事をまわそうにも、その人のことをよく知らないので
協力はできなかったんだけど、自分もいつそうなるかと怖くなったそうです。

一方、毎日行ってる会社のほうは、社員が青息吐息。
外注に出したくても、その予算が組めないそうです。
運良く仕事をもらっても、この値段??と驚くんですが
自分以上に働いてる社員さんを間近に見ちゃうと文句言えず……。

というわけで、日本はもちろん、自分の行く末さえ考えず
刹那的に今が楽しければいいや、で生きています。
こういう人が増えるのはいけないんだろうなあ。

投稿: yumyum | 2009.08.09 01:54

猫の目くるくるさんへ
こんばんは。

事業税を払うでも、なし。
政治家や、役人にとっては、いちばん利益の少ない人種でしょうからねぇ。
もともと守られていないと自覚のある分、タフであると、自分を信じるしかないですよね。

仲間がいることは、百人力ですね。

投稿: とりこ | 2009.08.09 23:15

kaoruさんへ
こんばんは。

Hustler ……。
先月は、いくらか稼がせてもらいましたけど、お盆休みのある8月は、毎年、厳しい時。
そちらも、期待できません。

アルバイトや、派遣。
長期なら、あるのでしょうけど、本来の仕事をメインで……と考えると、難しいのですよね。
……なんて、甘えてないで、2足のわらじも必要な場面かもしれませんけど。

病気になったら、アウトですね。
あっさり逝けるなら、それでもいいですけど、そう甘くはいかない……ってのが、いちばん怖いです(^^;

投稿: とりこ | 2009.08.09 23:22

yumyumさんへ
そっか。
DINKSだと、シングルといっしょな感じですね。

繁忙期は、短期派遣を削除したぶん、仕事が回ってきましたけど、もともと、社員さんだけのこの季節、厳しいのは、あたりまえですね。
友人の会社は、死ぬほど忙しい……が、次の融資が受けられなければ倒産……って、状況だったり。
どうなってんだか(-"-)
……って、単価の激減なんでしょうけど。

ワタシも、今が楽しければ、それでいいです(^^;
……ってか、現実を直視して、自分の行く末を考えると、どうにも救いのない未来しか、描けないし。
そう考えるヒトも、多いのじゃないかなぁ。

投稿: とりこ | 2009.08.09 23:54

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金のこと--久々の報告とか、遠吠えとか:

« 日々のこと--月初に脱・うすらぼんやりモード | トップページ | 日々のこと--とうとう出動 »