« お金のこと--現状整理 | トップページ | お金のこと--1月の返済報告 »

2008.01.19

お金のこと--情報開示

「借金返済」ブログでもない…といいつつ、「お金」の話題ばかりですが。

 

情報開示をしました。

・全情連

・テラネット

・CIC

以上です。遅延など特にトラブルがあるわけでもないのですが、返済生活スタートにあたり、勉強になるかな…と。

最初は昨年12月にCIC。

郵送で取り寄せたのですが、申込から3日で書類が届きました。11月末に契約したビジネスローン2社は記載されてませんでした。1ヶ月程度インターバルがあるようです。もしトラブルが発生しても、1ヶ月程度はばれないってことですかね。でも、2年分の入金情報が記載されていました。あと、@ローンの保証会社がプロミスですが、このプロミスの件まで記載されていました。一番情報量が多かったです。

全情連とテラネット。

先日、信用情報開示室に行ってきました。各個室での対応でしたが、先方との間にはガラスの仕切りがあり、暴力その他に関する注意書きなども張られていました。物々しくて少し驚きました。「任意整理」「自己破産」などの相談にも応じてくれるのか、相談申込用紙がありました。

まずは全情連について。

情報量は思ったより少ないです。ビジネスローン2社と@ローンのみでした。保証契約情報なし。入金状況、限度額などの情報もなし。ただ、数日前の入金情報も記載されていたので、情報伝達スピードは速そうです。あと、以前に契約申込をした全ての会社が、照会していました。やはりここの記録が汚れることは一番ヤバイかも。

テラネット。

全情連に記載されていない会社の情報全てがここにありました。全情連+テラネットで全部網羅されていることになります。こちらも、保証契約情報、入金状況、限度額などの情報なし。情報伝達にはインターバルあり。

 

いづれにしても、各社ともそれほど頻繁に照会をしているわけでもないようです。全銀協については、今回は見送りました。機会があれば行ってみようと思います。

|

« お金のこと--現状整理 | トップページ | お金のこと--1月の返済報告 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金のこと--情報開示:

« お金のこと--現状整理 | トップページ | お金のこと--1月の返済報告 »